歪な夢のカケラ

Everything is gonna be all right

ツキミソウの咲く頃に

もう、夏がおわる。 厳しい残暑から段々と風が涼しくなって、目を閉じると気持ちがいい夜風へと変わる。 国立競技場が再建される理由で場所がなくなって、15周年にハワイという第二の故郷で凱旋公演をして、復興支援の一環で宮城でやってから2015年を期に野…

ファンへ

すごく、いつも感謝してます。 自分たちだけじゃ何もできない。 みんなが来てくれるからコンサートができて、 みんなが見てくれるからテレビに出られる。 僕はいっぱいテレビに出たいとか、 そういうわけじゃないけど、 出てる僕たちを見た人たちが少しでも…

伊賀一の忍びを観た感想の話

本日、忍びの国の舞台挨拶中継を観てきました。 以下ネタバレを含むのでまだ観てないよって方はUターンで。 タイトルバックを見て思ったのは 「え?忍びの国ってかなりコミカル?」 でした。 サントラ、画面の切り替わりを見てそう感じたのは私だけじゃないは…

A un de ces quatre. ─また、いつか─

2017年4月17日からスタートした月9ドラマ 『貴族探偵』全10回の放送が終わった。 今回、2年ぶりの2回目となる月9主演。 前回の『ようこそ、わが家へ』で演じた倉田健太は雅紀のパブイメ通りというか優しくて穏便で争いごとは嫌い、家族想い。 だけど今回の貴…

屋鳥の愛

屋烏の愛 オクウ ノ アイ人を激しくまた真剣に愛すると、その愛する人が住んでいる家の屋根に留まっている烏をも愛するようになる。 つまり、愛する相手自身だけでなくその人に関係するすべてのものに愛情を注ぐようになること。 タイトル「屋烏の愛」と書かれ…

だい ろくじゅうなな かい

1年を締めくくるのはいつもと変わらずNHKの紅白歌合戦。 大晦日の一大イベント。 個人的激動の2016年を締めくくるのはいつもと違う、NHKの紅白歌合戦。 何故って、自担が白組司会だから。 相葉雅紀がNHKの紅白歌合戦の白組司会だから。 記念に(?)ここに書き…

新しい冒険のはじまり

新しいことに挑戦する時って失敗したらどうしよう、間違えるかも、人に笑われるかもしれたい、なんて気持ちはナーバスに後ろ向きになる事がきっと多いはず。 いいんです、それでも。 人は必ず失敗をするから。 その失敗を恐れて何も行動しないか、失敗あるの…

うちわ作り(進行形)

最近のよく思うことは「カッティングマシン欲しいなぁ」です。 うちわ作るにしても、それ以外にハンドメイドゴトで使うにしても需要がある。ありまくる。 前々から・・・4、5年前からずうっと欲しい。 今年のうちわ、どうしようかなぁ。 これも最近の悩み。 何だ…

あゆはぴ \備忘録的感想/

10/26発売の15thアルバム「Are You Happy?」聴きました。 で。聴いた上での感想とコンサートでこういう風になってそうっていう初見(初聞?)の印象。 シングル曲は除きました。 1.DRIVE 作詞:Macoto56/作曲・編曲:Jeremy Hammond (under the supervision of Jun…

嵐ヲタがえび座応援屋に行った話

忘れないうちにざざっと書きました。 勢いで書いてるので誤字脱字があるかもしれない・・・。 10/21に ABC座2016 株式会社応援屋!!OH&YEAH!! の13時開演の舞台をにの担の友人(以外うけー)と観劇してきました。 事の発端はうけーがMADEの秋山大河くんが好き…

自担の呼び方について調べてみた

皆さんは自担の事をなんて呼んでいますか? 発端はいつも仲良くしてくれる葉担の姐さんからインスピレーションをって言えば聞こえがいいけど私も気になったので書いてみることに。 ということで 今回は自担である相葉雅紀さんの呼び方についてちょっと書いて…

7/20に書くハナシ

きっと7月20日に書く話だったんだと思います。 もう皆さん覚えてますね? 7月20日が何の日か。 そうです、ともだちの日です。 今年も嵐學で紙袋が貰えますよと告知をしたり熊本のくまモンとコラボをしたり。 いつぞやは缶バッチを貰えたりバスが走ったりThan…

We can make it!

音楽番組で初めて金髪雅紀を見たのがうぃーきゃん。 Timeのアルバムを買って挿入されてたシングル曲。 そして、潤くんの主演ドラマ「バンビ~ノ!」の主題歌。 私にはどれも新鮮で「アイドル」という肩書きの人たちに初めて触れて、きっと巷でも嵐にスポットが当…

笑顔の宝石箱

「笑顔の宝石箱」ってキャッチフレーズがすごく似合う男の子。クシャっと笑ってたりバカみたいに笑ってたり。とにかく目を細くして口を大きく開けて特徴的な「アヒャヒャヒャヒャ!!!」って笑い声で周囲を巻き込んで楽しくしちゃう。初めてテレビで観たのって…

傍観と介入

8/15まで更新しないつもりだったけど。 その事について「書け」と言われたので書きます。 葉担だから書けって理不尽な物言いされたけどへこたれない。 本当は、もうこの話はしないつもりだった。 もう私は大声で叫び終わったからもういっかなって。 ニノ担なら…

驕らない心

人を見下さず、自慢せず、調子に乗らず、偉ぶらず、常に謙虚で親切で感謝の気持ちを忘れず、怒らず、油断しない。 ・・・と書いてはみたけど 二宮和也 という人にどこまでそれが当てはまっているのか。 キミにはキミらしい驕らない心があるんだと思う。 味方を…

「好き」とか「嫌い」とか

自担が好きな理由は人それぞれ、十人十色。顔が好きとかキャラが好きとか雰囲気が元カレと似てて何だか惹かれるとか。ただね、それは「好き」という括りの中にあるもの。ファン(今回はヲタクもファンも一般も茶の間も全てこの表記)だったら「好き」っていう…

新緑と夏

人肌恋しい時期がいつの間にか終わり、出会いの季節も佳境。人はいつでも出会ってるのにね。新緑の季節が一番好きです。涼しくて過ごしやすくて、寒くも暑くもなくて。雅紀は・・・ひまわりのような笑顔、と比喩されることが多い。冬生まれなのに。クリスマスイ…

はじめの一歩

以前ブログを書いていた。いつからか書かなくなった。そんなことを繰り返してこれが4度目。3度目の正直とはよく聞くものだけど今回ばかりはどうなるのか自分でもわからない。一年半前に最終更新をしてから放置しているブログに関しては、そこで仲良くなった…